Sercal

1983年に米国サンディエゴでスタートしたSercal(サーカル)。語源はスペイン語のServicio(サービス)とCalidad(質)から。メインプロダクトとなるレザーアイテムは車のシートやソファーなどを作る際に出る余剰な生地を再利用したリサイクルレザー。主にメキシコやガテマラなど中南米にてハンドメイドにて生産される、リーズナブルで素朴なアイテムが魅力。

1件の結果を表示中

1件の結果を表示中