投稿日:

迷ったらまずはコレ!エルパソサドルブランケットのベストセラーアイテム、不動の人気TOP3をご紹介

ニューウェストダイヤモンドセンター/ブランケット

こんにちは「RUG FOREST」です。
色柄豊富なメキシカンラグ、バリエーションは無数と言って良いほどにありますが、それ故にどんな色柄にしようか?と決めかねている場合も多いかと思います。

「メキシカンラグ 人気」で検索したりと色々見ているうちにどんどん目移りしてしまい、更に迷ってしまう。。そして「どれも悪くないけど、決定打に欠けるなぁ…」となりがちですね(笑)
そんなあなたにタイムリーな「ベストセラーTOP3」をご紹介します!

今回はメキシカンラグメーカーの中でも知名度抜群な「El Paso SADDLEBLANKET」、そして最も需要がありそうな1.5帖クラスの「大判ブランケットモデル」に絞っています。プレースマットとかの小さいサイズまで含めると収拾がつかなくなるので。。。機会があれば別の括りでやってみようと思います。

あくまでも当店での売れ行きを元にしているのでアレなんですが、楽天・ヤフーのランキングを見てもそんなに変わらないようなので自信を持ってオススメします!

その前に「エルパソサドルブランケットって何?」て方は、こちらの記事
米国テキサス州のラグメーカーEl Paso SADDLEBLANKETの歴史で詳しく紹介していますので興味があればご一読ください。

関連情報:メキシカンラグの王道「Molina」の気になる売れ筋TOP5

それではいきましょう。

第3位 リオブラボー

メキシカンラグの中では定番と言えるモデルではないかもしれませんが、伝統的な色使いであるファイア&アイス(火と氷の色をモチーフにしたストライプ柄)を取り入れたエルパソサドルブランケット、、エーイめんどくさい次からは「エルパソ」で。そのエルパソのオリジナルパターンみたいです。

リオブラボーブランケット
リオブラボーブランケット

本来は柔らかな素材の「サラペ」で使われているファイア&アイス柄を、ゴワっとした質感のブランケットに落とし込むことで絶妙な荒々しさが出ていますね。キャンプ時のテント内や画像のようなスクリーンタープ使用時とかには相性抜群です!ちなみにモデル名になっている「リオブラボー」とは、コロラド州から流れ出しメキシコ湾へ注ぐRio Grande(リオは川の意)、メキシコではリオ・ブラーボ(Rio Bravo、怒れる川とも呼ばれている)のこと。これら一帯地域の伝統からインスピレーションを受けたデザインなのです。

第2位 ニューウェストファルサ

こちらは超がつくほどのド定番「ファルサ」柄です。ニューウェストは「オールドスタイル」に相対しての「ニュー」みたいな意味らしいです。ニクイぜエルパソ。ところでファルサ(Falsa)とは「虚」とか「偽」いう意味を持ちますが、モチーフ柄の「ファルサ」としては幾何学模様のようなデザインを指しています。この世に存在しない、とか人工的(非自然的)な、といった意味合いでデザインのネーミングとして用いられているようです。

ニューウェスト/ファルサブランケット
ニューウェスト/ファルサブランケット

米国ではヨガマットとしても大変人気があるそうで、欧米人にとってはヨガ→インド→エスニック→神秘的 なイメージからこの柄が好まれているのでしょうか。e-Bayなんかで「Mexican Blanket」を検索すると、圧倒的にこのファルサ柄が出てきますよ。実際のところ使い勝手も良く様々なインテリアと馴染み易い、そして複数枚使いたい場合に違うカラーが混ざっても不思議と違和感なく溶け込んでしまいます。それに「真ん中ドーン!のダイヤモンドデザイン」だと、使用時にはせっかくのデザイン(大トロの部分)が隠れてしまったりするんですが、ファルサのような均一パターンだとそんな心配もご無用です。色々なテイストのインテリアを繫ぎまとめて馴染ませてしまう「ハブ」的な要素が人気の秘訣ですね。インテリア上手なオシャレさんに好まれている印象です。

第1位 ニューウェストダイヤモンドセンター

みんな大好きネイティブ柄「ダイヤモンドセンター」です。真ん中ドーン!ですw 日本ではネイティブ柄とかネイティブ系とか言われるデザインですが、本国アメリカではこのような類の物は「サウスウエスタン」とか「サウスウエストスタイル」と呼ばれます。(米国の)南西部、メキシコに近いテキサス州とかの伝統的なデザインです。こちらもニューウェストですね、ニクイぜエルパソ。

ニューウェストダイヤモンドセンター/ブランケット
ニューウェストダイヤモンドセンター/ブランケット

米国南西部の伝統的なSouth Westスタイルを継承しつつ、洗練されたデザインテイストを加えた「New West」スタイル。ネイティブ系のアースカラーに加え、西海岸的な明るいカラーリングなども取り入れられていますよ。とにかく見た目のインパクトは抜群、雰囲気も抜群なのです。ネイティブ柄を取り入れたいならまずはコレって感じです。エルパソのは色使いもイイんですよねえ。

ちなみに当店ではこちらの一番人気モデルを、敢えてお買い得価格で提供しております(最安とまでは言い切れませんが、トップクラスに安いはずですよ!)まずは当店を知ってもらうのが先決という事で、人気アイテムに頼っている訳です(T_T)

まとめ

今回はエルパソの大判ブランケットの中でのベスト3という事でご紹介しました。どれもしっかりした織りと固めの素材感、リーズナブルな価格でインテリア用としてはもちろんですが、キャンプやBBQなどアウトドア用にも持ってこいなアイテム。お手軽におしゃれな雰囲気を演出できるのでとってもオススメです。メキシカンブランケットは使った事が無いという方も、この機会に是非トライしてみてはいかがでしょうか?

その他アイテムも色々あります!商品一覧ページはこちら


迷ったらまずはコレ!エルパソサドルブランケットのベストセラーアイテム、不動の人気TOP3をご紹介」への1件のフィードバック

  1. […] 関連情報:迷ったらまずはコレ!エルパソサドルブランケットのベストセラーアイテム、不動の人気TOP3をご紹介 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です